QLOOKアクセス解析

タイ猫とお昼寝

FeLV 陰転したFIVキャリアのタイ猫との徒然@バンコク

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

そこにカゴがあるから。 

2014/11/12
Wed. 15:20


ワープしてきました(そっこー)
おすわり

かうぱんのおもちゃを新しいカゴに入替えしようと思って、
床にカゴを置いたその瞬間に、かうぱんがINしてました。
(猫転送装置でワープしてきたかのようなハヤワザで)







かうぱんのモンだけどなにか?(ドヤドヤ)
むふふ

と言わんばかりのドヤ顔ですね。  イタダキ! Σp[【◎】]ω・´)







ぴったりんこ
なにかしら

そこにおカゴがあるから入らずにはいられないんだろうけど、
みっちみちのぎうぎうを満喫しているかうぱんでした。

ちなみに、おもちゃは別のおカゴに入れることにしました。













下記に追記あります
が、かなーり長文ですので、お時間のない方はサクッとスルーしてくださいね。
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

かうぱんのお鼻とくりーむぱんのお手手をポチッと押して頂けると喜びます♪ 

にほんブログ村へFC2ブログランキングへ

携帯・スマホの方はこちらをどぞ♪
にほんブログ村 ★ 人気ブログランキング ★ FC2 Blog Ranking

ありがとにゃんです♪
追 記
かなーり長文ですので、お時間のない方はサクッとスルーしてくださいね。


今年のウチの子記念日&かうぱんのお誕生日(推定)のお祝い行事は、諸事情によりちょいと自粛&延期しました。



きくもなみだ、かたるもなみだです(くぅぅ)
ぴったり




それは誕生日の前日のこと。

数日前からトイレが近く、度々トイレに行く姿が目に付くようになり、
以前に罹ったボーコー炎の事が頭をよぎったので経過観察していました。
その日の午後になって一層その傾向が強くなり、
トイレに長時間こもって出て来たのに、すぐトイレに逆戻り。。の繰り返し。
心の中で警鐘がガンガン鳴り続ける中、
猫砂に残った小指のツメ大のオチッコの固まりを確認すると
うっすら赤みを帯びたモノを発見。 そっこーで病院にいく準備をしました。
(以前の経験から、正しい診断のためにオチッコ検査が必須となるので、
 採尿にトライしてから行こうと思ったのです。)
いつもの3倍以上の時間をかけて身を振り絞るようにしても2~3滴ほどしか出ないオチッコ。
不幸中の幸いでトイレに行く回数は多いので、プラスチック製のれんげで1滴ももらさない様に採尿。
数回分合わせて10滴分ほどたまったモノをシリンジに吸い上げると、素人目にも赤っぽい。
お世話係ずの不穏な動きを察知したかうぱんを強制連行丁重にキャリーバッグにお連れして、病院にGOGOGO





えらいめにあいました(とおいめ)
むぅぅぅ


主治医の先生が不在の日だったので、別の先生に診てもらいました。

触診
  ボーコーは張っていない=出るモンは出ている。(ほっ)
  正確な事はオチッコ検査の結果待ちだが、
  恐らくバクテリア(細菌)に感染してニョードー、ボーコーが炎症を起こしているだろう。
  そのためケツニョーがあり、ザンニョー感があるためトイレに度々いっているが、
  ボーコーにオチッコが溜まっていないので、オチッコが出ないのではないか。


オチッコ検査
  結石、結晶はみられなかったが、バクテリア(細菌)を検出。


診察所見
  バクテリアの感染による血尿を伴うボーコー炎。
  感染したバクテリアを洗い流すためにも水分をいつもより多めに摂取するように。
  尿道に感染したバクテリアが腎臓に至って、腎臓病の症状が進む事がある。
  (カルテにつづられている血液検査を見て)
  昨年から腎臓の数値は(基準値より)やや高めだが、数値の増減は落ち着いているので、
  この数値がこの子の普通の状態となっているのだろう。
  腎臓に負担をかけないためにも療養食以外はあげないように。
  
とのことでした。

今回は、触診と問診が中心の診察だったのですが、
かうぱんは石のように固まり、肉球は汗でしっとり。
きっとおちり周りの消毒の荒療治が忘れられなくて怖いんだろうなぁ

実は入院をすすめられたのですが、
かうぱんにかかるストレスを考えると、この入院がいいものとは思えなかったので
「今晩、オチッコが出ないようなら、すぐに病院に連れてくる」とお約束して
炎症止めを注射と皮下輸液をし、抗生剤をもらって帰らせてもらいました。
(皮下輸液が終わった直後、キャリーバッグの中でジョーとオチッコしたのはナイショ。
 でも、おかげで快く帰してもらえましたよ。)





もうにどときたくない(ぶつぶつ)
これはじけんです
ほんと、健康診断以外でお世話になりたくないモンだね。



9月にはおちり周りの炎症、10月にはバクテリア感染によるお腹のおハゲ(ストレス性の疑いあり)、
今月はボーコー炎、と、3ヶ月連続で病院のお世話になっているかうぱん。
免疫力、自己治癒力がちょっと落ちているようなので
当分は免疫力向上強化キャンペーンとして、強い子元気な子のからだとメンタルをサポートしていきたいと思います。
ようやくお腹のおハゲも落ち着いてきたところだったのに、、

今回もらったお薬が効いたようで、
トイレに行く回数もぐんと減り、オチッコの量も以前の1回分に近いものになってきました。
あとは日にち薬で全快を待っているところです。


かうぱんの快気祝いと一緒にお祝いしたくて、当日のお祝いはナデナデに留めておきました。









てんそー

うちの子になった当初、FeLV陽性反応があり(現在は陰転)、「1年持たないだろう」とドクターに言われたのに、
早いもので7歳(推定)を迎え、シニア世代に突入しました。

おとニャ(推定2歳)になってから迎えたことと、慎重な性格もあって、
家猫となっても猫らしさを忘れないかうぱん。

そんな彼女も気分次第では、
足先やちっぽの先っちょだけちょこっとタッチするような位置でお昼寝したり(くっつかないのがミソ)、
ひとりっきりになると探しに来たり、バスルームの前で出待ちしたりするようになり、
夜寝る時は必ずワタシの脚の間を寝床にし、
乾季で気温が低くなると、明け方、リネンケットの中に入れろとカキカキ、頭でグイグイ催促したりするようにもなりました。
こんな小さなことでも、彼女なりに心を許して、距離を縮めてくれている事に
ほんわかした幸せを感じています。 
付かず離れずでいつも一緒にいてくれてありがとう。

これからも穏やかに健やかにゆっくりと一緒の時間を歩んで行けますように。

web拍手 by FC2

[edit]

CM: 7
TB: 0

page top

この記事に対するコメント:

しぇりーとぱーず*さま、こんばんは〜☆”

かうぱん姫の、
可愛い〜お姿&表情が見られて嬉しかったです(❀◕ ‿ ◕)ウフッ♡
かうぱん姫、お大事になさってくださいね♡”

よもぎ #- | URL | 2014/11/12 22:49 * edit *

かうぱんちゃんのおかごさん、お誕生&うちの子記念日前夜祭かにゃあ?
7回目の家の子記念日おめでとお!v-314
チィとかオチリ・・・色々大変だったけど、1年もたないがもう7歳!
この調子で8歳、10歳、15歳ってどんどんいいこといっぱいの毎日続いてくと思うのにゃあ!
お祝いも楽しみだね!
ステキなおかごよかったのにゃあ!

Gavi #- | URL | 2014/11/13 10:43 * edit *

ちょっと小さめのカゴにかうぱんちゃん
すぐに入っちゃったんだ^m^
ちょっとカゴの山盛り~って感じでいいですねぇ
そっかーそういうことがあったんですね
そうですよね、今年はちょっと続けて
あったから
かうぱんちゃん免疫上げていこうねー
お水も沢山飲んでね

もちゅみ #kG.u18Tc | URL | 2014/11/13 15:45 * edit *

かうぱんちゃん大変だったね。
でもよくなってきてるみたいでよかった。
おちっこの問題はドキドキしますよね。
もうでもいいのかな…?うちの子記念&お誕生日おめでとう!
いやな病気はあっちにいっちゃうように、ドイツからお願いしておいたからね。
元気で楽しく、これからもしぇりーとぱーずさんたちと過ごしてね!

↓やっぱり細い猫が多いなあ~。ああタイ猫見に行きたいです~。

kotora #- | URL | 2014/11/13 23:51 * edit *

コメントありがとうございます♪

★よもぎさん
いつも気にかけてくださってありがとうございます。
どれも2週間くらいでよくなっているので、そう大事には至ってないんですよ。
はやくフルチャージして、かわゆくてゆるゆる穏やかに過ごすかうぱんをお届けしたいです。


★Gaviちゃん
前夜祭! それいいね♪
ヒトもにゃんこも年を重ねるとメンテナンスする機会がちょこちょこと増えてくるね。
ちょこちょこメンテしながら、細く長くゆるゆる過ごして行きたいね。
おカゴさん、相当気に入ったみたいで、よくINしてるよ。
マイブームが静まった所でおもちゃいれちゃおっかなぁ~


★もちゅみさん
小さめだから入らないかな~と思っていたらちゃっかりとINしてましたよ。
このみっちみち感がタマラナイですよね。
ちょっとリズムが崩れてきちゃったみたい。
少しずつでも免疫力があがるようにガンバリまっす。


★kotoraさん
またまたご心配をおかけしました。
ヒトもにゃんこも生きてるといろいろありますよね。
今回は炎症がひどくなる前に治療ができてよかった。
何もないのが一番だけど、できるだけ兆候を見逃さないようにしたいと思います。

↓最近撮り歩きに行くところがネコ猫パラダイスなんですよ。
やっぱ、シュッとした子が多いですよね。

しぇりーとぱーず* #t50BOgd. | URL | 2014/11/16 00:25 * edit *

細菌性の膀胱炎だったんですね。
抗生剤が菌のタイプと合っていたようでよかった~^^
後は、お水をしっかり飲んで、リラックスして免疫力をUPさせなきゃね^^かうぱんちゃん、頑張れ~

かうぱんちゃんの特盛籠ww
床についてないから、盛り盛りでセーフだわw
籠ごと、ひっくり返らないでねw

ほんなあほな。 #- | URL | 2014/11/16 05:47 * edit *

かうぱんちゃんおうちの子記念おめでとう~
いいおうちの子になって良かったね~
ん?かうぱんちゃんが『ここん家の子になる』って決めたのかもしれないね♪

大変だったね~
病院は怖いもんね!
でもね、病院には魔法があるんだよ!
魔法が効いてよかったね!

素敵な籠もらったのね!
ちょっとはみ出てるね~とは年頃レディーに言っちゃだめですよね~
でも、そのはみ出た手手がたまらないのよね~♪

ねこなが #- | URL | 2014/11/16 20:49 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://thaineko2miaw.blog.fc2.com/tb.php/457-374e55b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。